テスラスーパーチャージャー鳥取、場所や周辺情報まとめ

先日、神戸から車で2時間半ほどかけて鳥取まで行ってきました。大阪からでもたぶん3時間前後と意外と近く、日本海側でおすすめの観光地です。

尚、大阪・神戸方面から行く場合は、中国自動車道 -> 鳥取自動車道というのが一般的ですが、この鳥取自動車道は無料(Toll Free)でした。

また、鳥取市から西へ向かう山陰自動車道(E9)も米子くらいまではすべて無料でした。

どちらも基本は一車線なので、自分のペースで走ることは難しいことがほとんどですが、無料というのは嬉しいですね。


スーパーチャージャー鳥取の場所・立地

2021年10月にオープンした、まだ出来てまもない山陰初の鳥取スーパーチャージャー鳥取駅から車でものの1, 2分、歩いても5〜10分くらいの便利な場所にあります。

栄町パーキング(住所: 鳥取県鳥取市栄町503)という駐車場の一画(というか手前部分)にあり、24時間利用可能駐車料金もかかりません。

V3のスーパーチャージャーが4基の比較的コンパクトな SC ですが、市内ど真ん中にありアクセスがいいのがなんと言っても魅力です。

鳥取駅から鳥取砂丘方向に向かう53号線を真っ直ぐ進み、山陰合同銀行(ごうぎん)という建物の手前のやや細い路地を左折すればその先にあります。ちなみにこの路地は一方通行でした(7 - 19時)。

ここを左折

この路地の入り口は意外とわかりにくいので、注意しておかないと通り過ぎてしまうかもです。

尚、駐車場の一画ということで、真隣は駐車場です。

隣は駐車場出口

料金は、8:00 - 22:00 が30分100円、それ以外の深夜〜朝が1時間100円ととてもリーズナブルでした。

もし充電が終わったあとも少し長居したい場合は、駐車場に移動させて市内を散策というのもいいかもしれません。

周辺情報

上の写真や駐車場料金からも想像がつくかもしれませんが、駅近の市内ど真ん中といってもそこまでザ・都会という感じではありません。周辺はアーケード街になっていて、いろいろお店はあるものの、飲食店やカフェは多くない印象でした。すぐ近くにファミリーマートがあったり、駅方向に行けば居酒屋やカラオケなんかがありましたが、全体的にはややさびれている感じが否めませんでした。まあ初めてであれば、歩いて付近を小一時間散策するくらいは全然できるレベルですが、あまり期待値を上げない方が無難かと思います。

スーパーチャージャー付近の様子

トイレはごうぎんの建物の中か、あるいはファミマとかで借りれると思います。


今回自分は駅前のホテルに泊まっていたので、朝食前にホテルの駐車場からスーパーチャージャーに車を移動させ、そこから歩いてホテルまで戻り(ぜんぜん近いです)、朝食後にまたスーパーチャージャーに戻ったらいい感じに充電されている、というルーティンを宿泊中連日やっていました。これ、朝の時間を有効に使えるのでもし鳥取駅付近に宿泊される場合はおすすめです。

鳥取は学生時代に自動車学校の合宿に行ったのが最後でかなり久しぶりでしたが、今回鳥取に行こうとなったのもテスラのスーパーチャージャーができたからなので、スーパーチャージャーができることはテスラオーナー誘致 = 経済効果になるはずで、これからどんどん地方にもできていって欲しいところです。

shuhei koyama

2015年6月に Tesla Model S を購入。85,000kmほど走りました。ブログはかなり不定期です... Attendar(アテンダー)というモダンな日程調整ツールを開発しています。ぜひ使ってみてください!https://attendar.com/ja